芸能・文化

日韓の魅力、写真で表現 ソウルでコンテスト授賞式

 「日韓フォトコンテスト」で静岡県賞を受賞した丁基洙さんの作品(共同)

 【ソウル共同】日本と韓国の市民らが互いの国の魅力を写真で紹介する「日韓フォトコンテスト」(在韓国日本大使館公報文化院主催、共同通信社など後援)の授賞式が15日、ソウルで開かれ、受賞者らが旅先で出会ったお気に入りの風景などについて熱く語った。

 日韓から約2500人が作品を寄せた。長嶺安政大使は、写真から撮影者らの「相手国に対する温かい目」が感じられると述べ、コンテストを機に「日韓という切っても切れない大切な隣国同士の未来に向けた交流を育んでほしい」と訴えた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス