スポーツ

西武の秋山「やってやる気持ち」 来季へ意気込む

 【ホノルル(米ハワイ州)共同】西武の秋山翔吾外野手が14日、優勝旅行で滞在中の米ハワイ州ホノルルで取材に応じ、リーグ連覇が懸かる来季に向け「日本一になれなかったので、やってやろうという気持ちになる。優勝して、日本一になってまたハワイに来たい」と意気込んだ。

 今季は195安打を放ち、2年連続3度目の最多安打のタイトルに輝いた。来季が3年契約の3年目で、オフには球団から新たに複数年契約を提示されたが断った。勝負の年と位置づけて臨む。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス