経済

東京円、113円台前半

 週明け17日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台前半で取引された。

 午後5時現在は前週末比15銭円高ドル安の1ドル=113円40~41銭。ユーロは59銭円高ユーロ安の1ユーロ=128円35~39銭。

 中国や欧州経済の下振れ懸念から、朝方は相対的に安全な資産とされる円を買ってドルを売る動きが先行した。その後は株価上昇を受けて警戒感がやや後退し、円売りが出てもみ合った。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス