政治

「無所属の会」6人立民会派入り 枝野氏「大変歓迎」と承認

 立憲民主党のマーク

 衆院会派「無所属の会」(13人、岡田克也代表)は18日、立憲民主党に対し、安住淳元財務相ら6人が立民会派入りする意向だと伝えた。立民は常任幹事会で受け入れを承認した。立民の枝野幸男代表は「大変歓迎する」と語った。無所属の会は総会で今後の対応を協議した。残る岡田氏らは来月の通常国会が始まる前の8日の次期総会で、立民会派入りするかどうか最終決定する方針だ。

 岡田氏は入会する方向。衆院で野党第1会派の立民会派は、受け入れにより64人に増加。第2会派で37人の国民民主党会派に大きく水をあけることになる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス