スポーツ

院生ボクサー、坂本が練習公開 31日に世界初挑戦

 IBFフライ級タイトルマッチに初挑戦する坂本真宏=大阪市

 国際ボクシング連盟(IBF)フライ級タイトルマッチ(31日・マカオ)で世界初挑戦する大阪市立大大学院生の異色ボクサー、坂本真宏(六島)が18日、大阪市内の所属ジムで練習を公開し、「多くの方のご支援が増えて身が引き締まる。何としてもベルトを取って帰ろうという気持ち」と意気込んだ。

 フィリピン人選手と2ラウンドのスパーリングを行い、力強い上下の打ち分けや得意の右ストレートなどを披露した。チャンピオンのモルティ・ムザラネ(南アフリカ)は手数が多い。坂本は「負けないように打ち合っていく中で、いかに崩すかをイメージして練習している」と話した。


(共同通信)