スポーツ

J1鹿島、準決勝へ最終調整 20日未明にRマドリード戦

 17日、レアル・マドリード戦に向け調整する内田(右端)ら鹿島イレブン=アブダビ(共同)

 【アブダビ(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)で、アジア王者のJ1鹿島は19日午後8時半(日本時間20日午前1時半)からアラブ首長国連邦のアブダビで行われる準決勝で3連覇を狙う欧州代表のレアル・マドリード(スペイン)と対戦する。

 2016年大会の決勝で、延長の末に2―4と敗れて以来の再戦となる。18日は試合会場で最終調整し、記者会見した大岩監督は「注意しなければならない選手は数多くいる。1人に対して複数で攻撃、守備をし、組織的な連動を見せて戦いたい」と意気込んだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス