スポーツ

拳四朗、5度目防衛戦へ練習公開 WBCライトフライ級

 練習を公開したWBCライトフライ級王者の拳四朗=東京都練馬区の三迫ジム

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者で5度目の防衛戦(30日・大田区総合体育館)に臨む26歳の拳四朗(BMB)が20日、東京都内のジムで練習を公開し「5回目というちょっとした節目。KOで勝って、来年にいい流れをつくりたい」と意気込みを語った。

 2ラウンドのスパーリングでは相手の動きをよく見て、巧みなフットワークを披露した。得意のジャブから力強い右ストレートも打ち込み、順調な調整をうかがわせた。「いつも通りリラックスしているし、万全の体調」と手応えを口にした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス