国際

マティス米国防長官、2月で辞任 トランプ氏と見解不一致

 マティス米国防長官(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、マティス国防長官が来年2月末で辞任するとツイッターで発表した。マティス氏は辞表で「あなたには考え方の近い国防長官を持つ権利がある。私が身を引く時だ」と見解の不一致を理由に挙げた。同氏は各国との協調を重視する姿勢から日本など同盟国の信頼が厚く、今後は安全保障面で米国の単独行動主義が加速する公算が大きい。

 トランプ氏が19日に発表したシリア駐留米軍の完全撤収を巡りマティス氏は強く反対していたと報じられており、辞任の引き金になった可能性がある。

 トランプ政権発足時の安保チーム主要メンバーは全員交代することになる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス