経済

三菱航空機、訴え却下申請 ボンバルディアの提訴

 三菱航空機(愛知県豊山町)は21日、カナダの航空機大手ボンバルディアが三菱航空機を相手取り起こした訴えの却下を米ワシントン州の裁判所に申し立てたと発表した。ボンバルディアは同社の元社員を三菱航空機が雇い、情報を不正利用したと主張している。

 三菱航空機は国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発中で「ボンバルディアの真の意図はMRJの開発を阻害することだ」とのコメントを公表した。ボンバルディアを提訴することも検討しているとした。

 三菱航空機は情報の不正利用をしておらず採用も適法に行っていると強調している。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス