経済

サントリー、新ウイスキー発売へ 高級路線を強化

 インタビューに答えるサントリーホールディングスの新浪剛史社長

 サントリーホールディングス(HD)が、来年にも高価格帯ウイスキーの新ブランドの発売を目指していることが21日、分かった。2014年に買収したビーム社(現ビームサントリー)と共同で開発を進めており、ハイボールといった飲み方の提案と合わせて海外市場の拡大を狙う。

 サントリーはビーム買収後、日本産の原料を使った高級路線のジンやウオッカを共同で開発。今後は、両社が主力とするウイスキーの開発でも協業を深める。サントリーHDの新浪剛史社長がインタビューに応じ、明らかにした。


(共同通信)