スポーツ

サッカー、総視聴者数35億人超 W杯ロシア大会

 サッカーW杯ロシア大会でクロアチアを破って2度目の世界一に輝き、記念写真に納まるフランスイレブン=7月15日、モスクワ

 【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は21日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の視聴者数が推定35億7200万人だったと発表した。世界の総人口(4歳以上)の半数以上に上り、フランス―クロアチアの決勝は約11億2千万人だった。

 視聴方法は全体の9割が自宅のテレビで、残りの約3億1千万人がパソコンやスマートフォンなどのデジタル機器、パブリックビューイングなどで観戦した。地域別ではアジアが最多の43・7%で、欧州が20%、アフリカ・中東が16・6%で続いた。国別では中国が6億5570万人で全体の18・4%を占めた。


(共同通信)