スポーツ

J1鹿島、南米覇者と3位決定戦 サッカーのクラブW杯

 サッカーのクラブW杯の3位決定戦を前に、記者会見する鹿島の大岩監督(右)と内田=21日、アブダビ(共同)

 【アブダビ(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)で、アジア王者のJ1鹿島は22日午後5時半(日本時間午後10時半)からアラブ首長国連邦のアブダビで行われる3位決定戦で南米覇者のリバープレート(アルゼンチン)と対戦する。

 21日は現地で大岩監督が記者会見し「今季のわれわれの最終戦。まさに集大成のゲームをしたい」と気合を入れ、内田は「勝って日本に帰りたい」と話した。

 22日午後8時半(日本時間23日午前1時半)からの決勝では、3連覇を狙う欧州代表のレアル・マドリード(スペイン)が開催国枠のアルアインと顔を合わせる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス