経済

日産との資本構成見直しか ルノー、仏の2紙報道

 【パリ共同】21日付のフランス紙レゼコーとフィガロは、同国自動車大手ルノーが日産自動車との資本構成を見直す用意があると報じた。レゼコーは「高位の情報源」の話としている。日産株の保有比率をどうするのかについて、具体的な記述はなかった。

 日産はルノー株の15%を持つのに対し、ルノーは日産株の43・4%を保有し発言権が強い。

 日産はルノーのトップを務めるカルロス・ゴーン容疑者の逮捕を機に資本構成を見直したい考えだ。

 報道によると、ルノーの関係筋は、連合強化に向け、日産のために「資本構成を含め(両社の)バランスを取り直す」用意があるとしているという。


(共同通信)