国際

ガザで16歳少年ら3人死亡 イスラエル抗議デモに軍が発砲

 21日、パレスチナ自治区ガザで、イスラエル軍による攻撃の後、負傷して運ばれる子供(アナトリア通信・ゲッティ=共同)

 【エルサレム共同】パレスチナ自治区ガザで21日、イスラエル抗議デモがあり、ガザの保健当局によると、イスラエル軍の銃撃を受けた16歳の少年らパレスチナ人3人が死亡、救急隊員や地元記者を含む40人以上が負傷した。パレスチナのメディアが伝えた。

 イスラエル軍によると、デモには約8千人が参加。ほとんどの参加者はイスラエルとガザの境界から離れた場所でデモを行ったが、一部が境界付近でタイヤを燃やし、イスラエル側に爆発物を投げ込もうとしたため、軍が実弾などを使い追い払ったという。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス