社会

真備地区で子ども励ますイベント 岡山、高校生らが企画

 岡山県内の高校生らが企画したイベントで、参加者にトートバッグを配るサンタクロース姿の運営スタッフら=22日、岡山県倉敷市

 西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町地区の子どもたちを励まそうと、県内の高校生らが企画したイベント「MABI STUDENT FES」が22日、倉敷市であった。真備町地区の中学生から「豪雨の影響で学校行事が開かれず寂しい」との声が寄せられ、準備を進めてきた。

 商業施設の屋外ステージなどに設けられた会場には射的や駄菓子のブースが並び、小中学生らが楽しそうに回った。被災地支援に取り組む有志の高校生が音楽演奏や寸劇を披露。サンタクロースの姿をした運営スタッフは、参加者にトートバッグを手渡しでプレゼントした。


(共同通信)