スポーツ

バスケ、安城学園など初戦突破 全国高校選手権が開幕

 市前橋―安城学園 第1クオーター、シュートを決める安城学園・野口(7)=武蔵野の森総合スポーツプラザ

 バスケットボールの全国高校選手権は23日、東京都の調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕して男女の1回戦が行われ、女子で昨年準優勝の安城学園(愛知)は市前橋(群馬)に96―65で勝ち2回戦へ進んだ。

 聖和学園(宮城)は鳥取城北を93―59で、昭和学院(千葉)は湯沢翔北(秋田)を100―69で下した。熊本国府は高岡第一(富山)に101―80で勝ち、24日の2回戦で高校総体覇者の桜花学園(愛知)と当たる。

 男子は昨年8強の飛龍(静岡)、6年ぶりの優勝を狙う延岡学園(宮崎)などが初戦を突破した。


(共同通信)