政治

山梨知事選に共産県委員長が出馬 来月告示、無所属で

 共産党山梨県委員長の花田仁氏(57)は24日、甲府市内のホテルで記者会見を開き、来月10日告示の同県知事選に無所属で立候補すると表明した。同党が推薦する。投開票は来月27日。

 花田氏は後藤斎知事(61)による県政を「大型開発に熱心で子育てや福祉に冷たい」と批判。「国の言いなりを続けるか、対決するかを選ぶ選挙だ」と訴えた。リニア中央新幹線の新駅構想の白紙化などを掲げる。

 同知事選はほかに、立憲民主、国民民主両党の推薦で再選を目指す後藤氏、自民、公明両党推薦の元衆院議員長崎幸太郎氏(50)、元参院議員米長晴信氏(53)の無所属3人が出馬表明した。


(共同通信)