スポーツ

ソフトB柳田が1170万円寄付 福岡の子ども支援団体に

 NPO法人「SOS子どもの村JAPAN」に寄付の目録を贈呈するソフトバンクの柳田(左)=24日、福岡市西区

 ソフトバンクの柳田は24日、家族と暮らせない子どもらを支援するNPO法人「SOS子どもの村JAPAN」(福岡市)に、今季の本塁打数に応じた1170万円を贈呈した。

 1本塁打につき30万円を寄付。鉄棒などの遊具の設営費や、活動費に充てられるという。今季はポストシーズンを含め39本塁打で、レギュラーシーズンでは自己最多の36本塁打。「1本でも多くと思っていた。子どもたちのおかげかな」と笑う。キャッチボールで交流し「可能性は無限大。自由にやりたいことをやって」と呼び掛けた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス