スポーツ

香川選手、福島をサプライズ訪問 子供サッカー教室でエール

 子どもたちとハイタッチする香川真司選手(左端)=24日、福島県のサッカー施設Jヴィレッジ

 サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムント所属で元日本代表の香川真司選手が24日、福島県楢葉町、広野町のサッカー施設Jヴィレッジで行われたサッカー教室にサプライズ登場し、子どもらに「大きな夢に向かって全力でエンジョイしてほしい」とエールを送った。

 23日に帰国したばかりの香川選手は、県内外から参加した小学生約500人を前にドリブルやシュートなどを披露した。思わぬクリスマスプレゼントに子どもらは大興奮。状況に応じたドリブルの必要性を助言された、同県いわき市の安西柊翔君(9)は「いつか香川選手みたいに海外でプレーしたい」と話した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス