政治

高市氏、サイバー対策で著書出版 元総務相

 自民党サイバーセキュリティ対策本部長を務める高市早苗衆院議院運営委員長がこのほど、政府や自治体、民間企業にサイバー対策の徹底を促す著書を出版した。情報通信を所管する総務相を約3年間担った経験を基に、新たな領域で発信を強める。

 高市氏の総務相在職日数は歴代トップ。在任中、省内にサイバー防御の担当課がなかったことや、省幹部が私用スマートフォンで重要情報をやりとりする姿に問題意識を抱いた。その後、初代の党サイバーセキュリティ対策本部長に就任。こうした経緯から、サイバー対策への関心を深めた。サイバー攻撃の発信元を解析しやすくする法整備の検討にも着手した。


(共同通信)