くらし

サザエさん、初期50回分を配信 放送50周年でデジタル化

 1969年10月5日の初回放送サザエさん「75歳の天才!」より(C)長谷川町子美術館

 1969年に放送が始まったフジテレビの人気アニメ「サザエさん」の初期作品が、26日午前0時から動画配信サービスで公開される。来年で放送開始50周年となるのを前に、フィルムで制作、保管していた作品をデジタル化した。

 フジテレビによると、69年10月5日の第1回放送分から翌70年にかけての50回分を、同局の「FOD(フジテレビオンデマンド)」、アマゾンの「プライム・ビデオ」の両動画配信サービスで、有料会員向けに配信する。

 主人公のサザエさん役の声は、今と変わらず加藤みどりさんが、初代カツオ役はアニメ「ドラえもん」などで知られる大山のぶ代さんが務めている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス