スポーツ

Jリーグ移籍選手リストに駒野ら JFA公示

 日本サッカー協会(JFA)は25日、最新の移籍選手リストを公示し、2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で日本代表の16強進出に貢献したDF駒野友一のほか、MF山瀬功治(ともに福岡)、06年W杯ドイツ大会代表のDF茂庭照幸と元日本代表で37歳の3人が登録された。駒野はJ2で7位だった福岡で24試合に出場し、1得点だった。

 リストに載ったのは所属クラブとの契約が更新されなかった103人で、どのクラブとも来季の契約交渉が可能になる。25歳の西野貴治(G大阪)や23歳の宮市剛(湘南)も登録された。


(共同通信)