経済

JXTG、1月にも都市ガス参入 契約目標10万件

 石油元売り最大手JXTGホールディングスが、来年1月にも家庭向け都市ガス販売に参入することが25日分かった。既に始めている電気の小売りとのセット割引などで、ガス大手の東京ガスの料金よりも安くし、早期に10万件の契約を獲得する目標を掲げる。

 都市ガスは2017年4月に小売りが全面自由化され、首都圏では東京電力ホールディングスや、中部電力と大阪ガスが共同で設立したCDエナジーダイレクト(東京)などが新たに手掛けている。JXTGの参入で競争は激しくなりそうだ。

 JXTGはガソリンの国内需要が今後大幅に減少するとみて、電力とガスの販売に力を入れる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス