社会

ふるさと納税者を誤掲載、北海道 大空町ホームページに8カ月

 北海道大空町が、ふるさと納税を利用し、公表に同意していなかった1277人分の氏名と居住する都道府県名を、4月26日~今月19日の約8カ月間、町ホームページ(HP)に誤って掲載していたことが26日、町への取材で分かった。

 町によると、昨年5月15日~今年3月14日に寄付した1983人のうち、個人情報の公表に不同意だった分まで掲載。納税者の情報をまとめる際、担当者がデータの処理を誤った。

 今月18日に納税者から指摘があり、19日に公表に同意した人を含めて情報をHPから削除した。町は「今後はHP上での個人情報の掲載を取りやめることを検討する」としている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス