国際

サンタ信じる?で米大統領に批判 イベントで少女ら困惑

 【ワシントン共同】トランプ米大統領がクリスマス恒例のイベントで7歳の少女に「まだサンタを信じているの?」と電話で尋ねたことが、子どもの夢を奪う発言だったと批判を浴びている。一方、少女は26日までに地元メディアに対し、電話後も「信じている」と回答。少女の両親は「大ごとになってばかげている」と困惑顔だ。

 トランプ氏は24日夜、ホワイトハウスで少女から電話を受け「君はまだサンタを信じているの? 7歳だとぎりぎりだね」と尋ねた。少女は、トランプ氏が使った「marginal(ぎりぎり)」という単語を知らず、クリスマスに関係する言葉だと勘違いし「はい」と答えた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス