経済

東京円、110円台後半

 27日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比51銭円安ドル高の1ドル=110円93~94銭。ユーロは35銭円安ユーロ高の1ユーロ=126円25~29銭。

 日米の株高を背景に投資家の消極姿勢が後退し、相対的に安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが優勢となった。一方で、当面の利益を確定する円買いドル売りも見られた。

 市場では「株式市場の不安定な動きを見極めるまで、比較的慎重な売買が続くだろう」(外為ブローカー)との指摘があった。


(共同通信)