国際

中国、拘束のカナダ人女性釈放 不法就労疑い

 【ニューヨーク、北京共同】カナダ外務省は28日、中国で不法就労の疑いで拘束されていたカナダ人女性が釈放され、カナダに帰国したと明らかにした。カナダ放送協会(CBC)が伝えた。CBCによると、釈放された女性は教師のサラ・マクアイバーさん。

 外務省はマクアイバーさんの釈放や帰国の時期を明らかにしていない。

 中国当局は、カナダで中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)幹部が1日に拘束された後、カナダ人男性2人を拘束。マクアイバーさんは3人目の拘束に当たるが、中国外務省は「前の2人とは(性質が)違うという理解だ」と述べ、関連を否定していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス