くらし

プーチン大統領カレンダーが人気 ロフトで3年連続販売1位

 【モスクワ共同】生活雑貨店「ロフト」が日本国内で販売する2019年カレンダーの「著名人部門」で、ロシアのプーチン大統領が3年連続で1位となった。人気の理由をロフトは「テレビで見るイメージとギャップがあるプライベート写真が収められているからではないか」と指摘。ロシアでは「対日関係改善に追い風となる現象」と歓迎する声が出ている。

 全国で116店舗あるロフトは16年からプーチン氏のカレンダーの取り扱いを始めた。「大規模小売店では国内でほぼ唯一」(ロフト)だという。2位の俳優田中圭さんなどを上回る売れ行きで、2位に約2倍の差をつけ3年連続1位となった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス