スポーツ

バスケ、西軍勝利し馬瓜がMVP Wリーグのオールスター

 西軍―東軍 第4クオーター、シュートを決める西軍・長岡=大田区総合体育館

 バスケットボール女子Wリーグのオールスターは29日、東京・大田区総合体育館で行われ、西軍が97―87で東軍を下した。最優秀選手には両チームを通じ最多の19点を挙げた、西軍の馬瓜(トヨタ自動車)が選ばれた。

 西軍は日本代表主将の高田(デンソー)長岡(トヨタ自動車)らも2桁得点。東軍は渡嘉敷(JX―ENEOS)の16点が最多だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス