スポーツ

高校ラグビー、大阪桐蔭初戦突破 桐蔭学園、東福岡も勝ち上がり

 大阪桐蔭―土佐塾 前半、先制トライを決める大阪桐蔭・野村=花園

 全国高校ラグビー大会第3日は30日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で2回戦16試合が行われ、Aシード勢は前回大会準優勝の大阪桐蔭(大阪第1)が土佐塾(高知)に86―7で大勝し、春の選抜大会を制した桐蔭学園(神奈川)と東福岡も順当に初戦を突破した。

 Bシード勢では中部大春日丘(愛知)天理(奈良)報徳学園(兵庫)長崎北陽台などが3回戦に進んだが、佐賀工は京都成章に0―33、日本航空石川も国学院栃木に12―28でそれぞれ敗れた。

 79大会ぶり出場の早実(東京第1)、初出場の桐生第一(群馬)も姿を消した。

 来年1月1日に3回戦8試合が行われる。


(共同通信)