国際

マティス米国防長官が退任 シャナハン氏が代行に

 マティス米国防長官

 【ワシントン共同】マティス米国防長官が12月31日付で退任し、シャナハン国防副長官が長官代行として職務を引き継いだ。マティス氏は当初、2月末に退任する予定だったが、辞表の内容に激怒したトランプ大統領が退任時期を2カ月も前倒しした。

 マティス氏は12月20日、トランプ氏のシリア駐留米軍撤収決定に抗議して辞表を提出した。トランプ氏は自身に批判的で従来の同盟関係を尊重するよう訴えたマティス氏の辞表や、マティス氏を称賛するような報道に強い不満を抱いたとされ、退任を早める形でシャナハン氏の代行就任を23日に発表した。


(共同通信)