経済

保険ショップ向け事業強化、日生 今夏に新商品、巻き返し図る

 インタビューに答える日本生命保険の清水博社長

 日本生命保険の清水博社長(57)は2日までに共同通信のインタビューに応じ、競合他社に比べ出遅れていた来店型の保険ショップ向け事業を強化し、巻き返しを図る考えを明らかにした。4月に設立する新会社を通じ、今夏にも医療保険の新商品を発売する見通しで「市場シェアの向上が期待できる」と強調した。

 新商品は入院や手術の費用を補償する一般的な医療保険を想定。保険料は「先鋭的なものは考えていない」と述べ、顧客獲得のための価格競争はしないと説明した。保険ショップは30~40代を中心に需要が高まっており「できるだけ早く商品を供給したい」と語った。


(共同通信)