スポーツ

豪サッカー、本田が4週間離脱か 右太もも裏に張り

 メルボルン・ビクトリーの本田圭佑

 【シドニー共同】サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーは3日、本田圭佑が右脚の故障でさらに4週間ほど戦線離脱する見通しだと発表した。1日の練習で負傷し、2日の検査で右太もも裏に張りがあると診断された。

 本田は主に腰痛のため直近の2試合はベンチを外れ、復帰を目指して練習を再開したばかりだった。今季加入したビクトリーで開幕から8試合連続でフル出場し、5得点するなど中軸として活躍。本田の離脱前に6連勝するなど2位に浮上したチームは2試合連続引き分けと停滞している。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス