国際

米ねじれ議会スタート 下院議長にペロシ氏

 下院議長に選ばれた民主党重鎮ナンシー・ペロシ氏=3日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米連邦議会の新会期となる第116議会(会期2年)が3日開会し、上院を共和党、下院を民主党がそれぞれ握る「ねじれ議会」が始まった。下院議長には民主党重鎮ナンシー・ペロシ氏(78)が選出された。トランプ大統領と民主党はメキシコ国境の壁の建設を巡り激しく対立。ペロシ氏はロシア疑惑を巡りトランプ氏の弾劾訴追を排除しない構えで、来年の大統領選でのトランプ氏再選阻止を狙う。

 民主党は昨年11月の中間選挙の結果を受け、8年ぶりに下院多数派を奪還した。議長に選出されたペロシ氏は「国民が新たな夜明けを求めた」と演説した。


(共同通信)