政治

公明・山口氏「参院選勝ち抜く」 7選挙区、比例で当選を

 公明党の山口那津男代表は4日、夏の参院選で候補者を擁立する東京、大阪など7選挙区での勝利と比例代表6人以上の当選を目指す考えを示した。東京都内で開いた党新春幹部会で「勝利をつかむのは容易ではない。参院選は公明党の役割を意義付ける大事な選挙だ。勝ち抜いていく」と述べた。

 日本とロシアの北方領土問題を含む平和条約締結交渉に関し「安倍政権を支える立場で推進したい」と強調。日中関係では、6月に見込まれる習近平国家主席の来日を踏まえ「今年を出発点とし、日中首脳の往来を継続させることが大事だ」と語った。


(共同通信)