スポーツ

日本ハム清宮が練習公開 「本塁打をたくさん打ちたい」

 「福」と書かれた色紙を手にする日本ハム・清宮=千葉県鎌ケ谷市

 日本ハムの清宮幸太郎内野手が5日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で練習を公開し、プロ2年目に向け「本塁打をたくさん打ちたいし、あとは勝利に貢献できる打撃。今年こそリーグ優勝、日本一の喜びを分かち合いたい」と目標を掲げた。

 東京・早実高から鳴り物入りで入団した昨季は53試合に出場して7本塁打。故障での戦線離脱も経験しただけに「しっかり走って体づくりをしている」と入念なストレッチの後にダッシュを繰り返した。「去年の経験をどう生かせるか楽しみ」と早くも開幕に向け目を輝かせた。

 今年の漢字を問われると、色紙には間髪入れずに「福」の一文字を記した。


(共同通信)