政治

公明代表、衆参同日選「回避を」 NHK番組で

 公明党の山口那津男代表

 公明党の山口那津男代表は6日のNHK番組で、2019年夏の参院選と衆院選の同日選の可能性に関し、否定的な考えを重ねて示した。「(自民、公明両党による)選挙協力の成果を生み出すために、できるだけ避けた方が良い」と語った。

 同時に「同日選は複雑になり、エネルギーが分散する。決して得ではない」と強調した。

 安倍晋三首相は同じ番組で、同日選の可能性について「頭の片隅にもない」と改めて述べた。


(共同通信)