政治

首相、「亥年選挙」勝利へ訴え 自民党仕事始め

 自民党の新年仕事始めの会合であいさつする安倍首相=7日午後、東京・永田町の党本部

 安倍晋三首相(自民党総裁)は7日、党本部で開いた新年仕事始めの会合で、今年が12年に1度、統一地方選と参院選が重なる「亥年選挙」に当たることについて「自民党にとって厳しい年と言われている。勝利に向かって頑張ろう」と述べ、結束を訴えた。「平成から次の時代に向かって、日本の国造りに挑める政党は自民党だけだ」と強調した。

 前回の亥年だった2007年に第1次安倍政権を率いて臨んだ参院選で惨敗したことを巡り「残念ながら、厳しい結果になった」と言及。「(今年を)厳しい選挙を克服するため、何をやるか語り合う年にしたい」と述べた。


(共同通信)