国際

韓国が6言語の否定動画を追加 国際社会にアピール

 7日、韓国国防省が公開した日本の哨戒機が低空飛行で威嚇したとする動画の日本語版の一場面(ユーチューブから・共同)

 【ソウル共同】韓国海軍駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとの日本の主張を否定する韓国国防省は7日、韓国政府の立場をまとめた動画を国連公用語の中国語、ロシア語、フランス語、スペイン語、アラビア語に日本語を加えた計6言語版を追加公開した。

 既に英語と韓国語版を公開済みで、これで計8言語となった。動画はこれまでと同様に、レーダー照射を否定し、逆に日本の哨戒機が低空飛行で威嚇したとして謝罪を求める内容。各国語での公開により自国の立場を国際社会にアピールする狙いだ。


(共同通信)