政治

差し押さえなら直ちに対抗 河野外相、徴用工判決

 河野外相

 【ニューデリー共同】河野太郎外相は7日夜(日本時間8日未明)、韓国人元徴用工訴訟判決を巡り、被告日本企業の資産が差し押さえられた場合は迅速に対抗措置を講じる考えを示した。訪問先のインドの首都ニューデリーで記者団に「日本企業に何か不利益が生じるようなことになれば、直ちに取るべき手段を取らなければならない」と述べた。

 同時に「韓国側は李洛淵首相を中心に対応策を検討している。早期にしっかりやってもらいたい」と強調した。


(共同通信)