社会

NGT山口真帆さんが暴行被害 新潟、男2人に顔つかまれる

 新潟県が拠点のアイドルグループ「NGT48」のメンバー山口真帆さん(23)が昨年12月、新潟市の自宅マンションの玄関先に押しかけた男2人から顔をつかまれるなどの被害を受けたとして、県警が暴行容疑で2人を逮捕していたことが9日、分かった。山口さんは被害を受けたと自身のツイッターで明らかにした。新潟地検は既に2人を不起訴処分としている。

 捜査関係者によると、事件は昨年12月8日午後9時ごろ発生。山口さんは自宅の玄関先に押し掛けたいずれも20代の無職の男と大学生の男から顔をつかんで押されるなどの被害を受け、けがはなかった。

 県警は翌9日に2人を逮捕した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス