スポーツ

全豪テニス錦織と大坂2回戦進出 ダニエルは初の初戦突破

 男子シングルス1回戦でリターンする錦織圭=メルボルン(共同)

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第2日は15日、メルボルンで男女シングルス1回戦が行われ、男子第8シードの錦織圭(日清食品)は予選を勝ち上がった世界ランキング176位のカミル・マイクシャク(ポーランド)と対戦し、3―6、6―7、6―0、6―2、3―0となったところで相手が棄権したため、2回戦に進出した。2回戦は世界73位で39歳のイボ・カロビッチ(クロアチア)と当たる。

 女子で四大大会2連勝を目指す第4シードの大坂なおみ(日清食品)は世界80位のマグダ・リネッテ(ポーランド)を6―4、6―2で下した。

 男子のダニエル太郎(エイブル)は初の初戦突破。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス