スポーツ

ボクシング高橋「ハードに闘う」 NYで世界戦、急きょ決定

 記者会見に臨む、IBFスーパーバンタム級タイトルマッチで初の世界戦に臨む高橋竜平=16日、米ニューヨーク

 【ニューヨーク共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ(18日・ニューヨーク)で初の世界戦に臨む同級10位の高橋竜平(横浜光)が16日、ニューヨークで記者会見し、英語で「マディソンスクエアガーデンで闘えることに感謝する。世界チャンピオンになるため、ハードに闘う」と覚悟を口にした。

 急きょ決まった世界戦で、舞台はニューヨークの中心部だが「ボクシングの聖地と言われているところだから、そういった雰囲気も全部楽しみたい」と動じる様子はない。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス