政治

根本厚労相がインフル感染 閣議欠席、22日にも復帰

 根本匠厚生労働相

 厚生労働省は17日、根本匠厚労相がインフルエンザに感染したと発表した。公務を取りやめて療養し、18日に予定されている閣議を欠席、閣議後の記者会見も取りやめる。早ければ22日にも公務に復帰する。

 根本氏は17日午前、毎月勤労統計の不正調査問題を調べる特別監察委員会の初会合の冒頭に出席した後、診察を受けて感染が確定した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス