国際

英下院、EU離脱を29日再採決 メイ首相、超党派で本格協議

 16日、内閣不信任案の否決を受け英首相官邸前で発言するメイ首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英政府は17日、下院で15日に欧州連合(EU)離脱合意案が否決されたのを受け、新しい方針に基づく代替案を巡る下院採決を29日に行う考えを示した。BBC放送などが伝えた。メイ首相は17日までに、打開策を模索するため与野党の幹部や有力議員らとの協議を本格的に始めた。協議結果を踏まえ、21日に今後の対応を表明する予定。

 下院は16日にメイ内閣の不信任案を否決したが、今後の進路について各党や議会内の意見は割れており、合意案の代替案について短期間で超党派の同意を得るのは難しく、メイ氏にとり難局は今後も続きそうだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス