スポーツ

ゴルフ、藤本13アンダーで首位 シンガポール・オープン第3日

 第3日、7番でイーグルパットを決め、ギャラリーの声援に応える藤本佳則=セントーサGC(共同)

 SMBCシンガポール・オープン第3日(19日・シンガポール、セントーサGC=7403ヤード、パー71)前日から順延された第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、1位で第3ラウンドに臨んだ藤本佳則は1イーグル、4バーディー、1ボギーの66と伸ばして通算13アンダー、200で首位を守った。マシュー・フィッツパトリック(英国)ら2人が1打差の2位。

 和田章太郎が通算6アンダーで9位につけた。石川遼は2位から臨んだ第3ラウンドで73と崩れ、68と伸ばした比嘉一貴らと並ぶ5アンダーの16位に後退した。池田勇太は3アンダーで30位。(共同)


(共同通信)