経済

東京海上HD社長に小宮暁氏 6年ぶり交代、若返り図る

 小宮暁氏

 東京海上ホールディングス(HD)は21日、小宮暁専務(58)が社長に就く人事を正式発表した。6月下旬に開催する株主総会日に就任する。永野毅社長(66)は代表権のない会長に就く。6年ぶりのトップ人事で若返りを図る。

 中核子会社の東京海上日動火災保険は、4月1日付で広瀬伸一・東京海上HD専務執行役員(59)が社長に就き、北沢利文社長(65)は副会長となる。

 小宮氏と広瀬氏は東京都内で記者会見を開き、小宮氏は国内外で台風などの自然災害が相次いでいることから「リスクを分散し、経営基盤を安定させたい」と抱負を語った。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス