国際

米、大統領選勝利までロシア事業 トランプ氏、弁護士に説明

 【ワシントン共同】トランプ米大統領のジュリアーニ弁護士は20日、複合企業トランプ・オーガニゼーションがモスクワで計画していた高層ビル「トランプタワー」建設について、トランプ氏は2016年11月の大統領選で勝利するまで計画に関する協議に関わっていたとニューヨーク・タイムズ紙のインタビューで語った。

 トランプ氏がジュリアーニ氏に明らかにしたという。トランプ氏は大統領選中、自身とロシアは関係ないなどと説明していた。ロシア疑惑捜査の一環でタワー計画に関心を寄せるモラー特別検察官を警戒し、説明を変えた可能性がありそうだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス