国際

米国で難民申請の移民、送還か 25日にもメキシコへ

 メキシコ南部オアハカ州のサッカー場に設置された一時収容施設で食料を得るため列をつくる移民=23日(ロイター=共同)

 【ロサンゼルス共同】米メディアは24日、トランプ米政権が米国で難民申請中の移民について早ければ25日にも、メキシコ側への送還を始めると報じた。米当局者の話として伝えた。両国は昨年12月、米国に難民申請した移民らを審査結果が出るまでメキシコで待機させることで合意しており、実際に行われれば第1弾の送還となる。

 米政府はこれまで不法入国の移民らについて難民申請の結果が出るまで米国内の施設などで待機を認めていたが、新たな措置が運用されれば、メキシコ国境から米国に不法入国しても戻されることになり、移民政策の転換点となりそうだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス