国際

ロ、ベネズエラに雇い兵派遣か マドゥロ氏保護と報道

 ベネズエラのマドゥロ大統領(AP=共同)

 【モスクワ共同】ロイター通信は25日、南米ベネズエラの反米左翼マドゥロ大統領の安全を確保するため、ロシアが民間会社を使って過去数日間に、ひそかに雇い兵部隊を送り込んだと報じた。

 ロシアはベネズエラで暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長の背後に米国がいるとみて批判を強めている。報道が事実なら、ロシアに友好的なマドゥロ政権を守るため軍事支援に乗り出した可能性がある。

 ペスコフ・ロシア大統領報道官はロイターに対し、「そうした情報は知らない」と回答した。プーチン大統領は24日、マドゥロ氏と電話会談し支持を表明していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス